• the ROOTs

コラボレーション作品 間もなくリリースします。

今日は大阪も一時的にすごい雨で、運転中も前が見えなくなるほど降っていました。

各地で甚大な被害が出ているところもある様で、被災されている方には、こころよりお見舞い申し上げます。


年々自然災害も規模を増していますが、自分達に何ができるか、家族をどの様に守る事ができるか、今一度考えなければいけないな。と思っています。


さて、最近はバタバタ動き回っており、事務所の電話もほぼ伝わらない状態になってしまっています。

お急ぎの方は、ケータイに直接ご連絡いただくか、メールをいただくかしてもらえると助かります。

宜しくお願いします。


そんな中で今旬な話題!(個人的に)


芦屋に旧宮塚町住宅というめっちゃかっこいい歴史的建造物があります。

外壁に観音下石(かながそ石)がダイナミックに貼られた、30代後半の男でもキュンとする建物です。

観音下石は、国会議事堂の内装に使われている様な、非常に上品でありながらも、個性のある石材です。


ここのROOM8に入っている、yoshida potteryさんとコラボレーション作品を製作中です。

yoshida potteryさんはこの旧宮塚町住宅拠点にてづくりのうつわ(陶器)をつくっている陶芸家さんで、国内外のメディアでも取り上げられている作家さんです。


インスタで見た時にすぐ伺いたいと思いました。

一目惚れってやつですね。


奥さんと子供たちにプレゼントしてもらったコーヒーポットでいれたコーヒーを、吉田さんの器でいただくと、味が本当に違って感じるから不思議です。


話しが逸れて進みませんが、本当はもっとたくさん伝えたい事がある事だけ追記して本題に戻ります。


そう!コラボレーションです。


ガーデンデザイナーの僕と、陶芸作家のよしださんのコラボレーションだからこその発想で作品をつくっています。




最近では外来種のカッコいい植物もたくさん見かける様になり、それらをかっこよく飾る、そしてそれを可能にするのが、日本の伝統工芸って事で、時代によって変化しながらも昔からの良い物を受け継いでいくという想いが込められています。




陶器も植物も、そして人間も呼吸をしています。

それを感じながら共存する事で美しさや愉しさを感じる様、息吹と名付けました。


この息吹を感じるしかけを、この陶器の器の性質を利用して感じられる様になっています。

その説明はまた次回・・・


この『息吹』は沢山の方と、想いやコンセプトを共有できるといいなと思い、その方法を今模索しています。

楽しみながら、文化や美を共有したいです。


yosida potteryさんのHP→https://www.yoshidapottery.com/


yoshida potteryさんでは陶芸教室などもやってられるので、是非参加してみてください。

因みに、製作中の『息吹』についての問い合わせ窓口はthe ROOTsとしております。





26回の閲覧

最新記事

すべて表示

協力施工店さん・施工協力いただける職方さんを募集します!!

こんにちは。 今日は11月中旬とは思えない様な、ぽかぽか暖かい一日でした。 現場の職人さんからすると暑いくらい。でも工事はしやすいですね。 今年はコロナもあり不安な日々が続いていましたが、たくさんの良いお客さんと、いつも最高の作品づくりにご協力いただき、僕の無理難題を前向きに解決してカタチにしてくださった職人さん達、そして、色々な方面からサポート頂いた家族や仲間に支えられ、これまで以上に充実した1